地酒とワインの店ワダヤ

新酒・入荷情報日本酒

カテゴリ

アーカイブ

風の森の最高峰酒「ALPHA TYPE4」限定入荷!

2017.12.23

~年末年始営業のご案内~

 

年内は12月31日(日)まで休まず営業致します!!

 

1月1日(月)~3日(水)までお休みをいただきます。

1月4日(木)~6日(土)は10:00~19:00
1月7日(日)~8日(月祝)は11:00~19:00
の短縮営業となります。

1月9日(火)より通常通りの営業となります。

 

 

皆様、おはようございます!

 

本日は12月23日(土)祝日となりますので、

20:00までの営業となります!

ご来店の際はお気をつけ下さいませ<m(__)m>

 

 

 

さあ、今週末はクリスマス色が強そうですね~!!

 

昨日よりスパークリングワインをご購入頂く方が

一気に増えております!!

 

当店はスパークリングワインはもちろん

スパークリング日本酒もご用意しております☆

 

 

一番右の仙禽雪だるまは720mlのみ完売となりました。

 

 

本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております!!

 

さてさて、大注目のお酒が入荷してきました!!

 

奈良県は「風の森」を醸す油長酒造さんより
年に1回のみ発売の超限定酒をご紹介させて頂きます☆

風の森 ALPHA TYPE4
純米大吟醸22%磨き 無濾過無加水生原酒

~「新たなる希望」氷結採り~

 

こちら「風の森」の最高峰となります!!

そして「風の森」を醸す油長酒造さんしか使用できない

技術を生かした1本なんです!

 

まずは風の森のALPHAとは!?
との質問が多いので、ご紹介!

風の森 ALPHAシリーズとは
従来の風の森の枠を超えて目標を定め、
独創的な技術で日本酒の可能性を追求していきます!

今回のALPHA TYPE4は
従来の日本酒では必ず何か道具を用いて、
醪を酒粕と日本酒に分離してきましたが、
今回油長酒造さんの独自開発の発酵タンク内
日本酒を分離することに成功!
これは日本酒の歴史が始まって以来の新技術です☆

今後の日本酒製造における
新たなる希望となりえるこの技術を「氷結採り」と名付けました!

 

そして、昨年の9月にこの「氷結採り」という技術の
特許を取得しました!!

 

ということはこの技術は
「風の森」を醸す油長酒造さんしか使えないんです!

 

油長酒造さんが独自に設計した発酵タンクでは、
醪の中の微生物の働きをコントロールすること
(Sleep Separation製法」で、
醪から日本酒を分離することに成功しました!

 

分離されたお酒は醪の液体部分の成分と
全く同じものであります。

通常だと醪を搾り機に入れて、

お酒と酒粕に分けて、そのあと、瓶詰が最短の方法でしょうか。

 

今回は醪タンク内で上記の技術を生かして、

液体と酒粕となるにごり部分を分離し、

全く酸素に触れていない「液体」のみを

そのまんま瓶詰してしまう画期的な技術です(^^)/

そして原料米は
風の森のフラッグシップである
秋津穂米」を22%まで徹底的に精米!

従来の風の森以上に酸素と触れずに
醪の米粒を破壊することなく
日本酒を分離することができます☆

秋津穂米を22%まで精米した味わいは
フレッシュなガス感、圧倒的な透明感に加え、
ほんのり濁った厚みのある味わいを楽しむことができます!

圧倒的なフレッシュ感、透明感」を

見せつけるように感じることができる

まさに「風の森」ブランド最高峰の1本であります(^^)/

「日本酒の新たな希望」を表現した最高峰酒
本日より店頭にて発売します!!

 

□■ 風の森 ALPHA TYPE4

純米大吟醸22%磨き 無濾過無加水生原酒 ■□
・価格 720ml 5,400円 (税込)
・原産地 奈良県
・原料米 秋津穂
・精米歩合 22%
・アルコール度 16%